野生のサルに会いに行こう

箕面山自然動物公園は、なんといっても「サル」。箕面と言ったらサル。と言うほど、野生のサルに会える場所だと知られています。大阪から車で一時間も走れば目的地ですが、公園までのくねくね山道にもサルが顔を出し、サファリパーク状態になっていることもしばしば。動物園に行けば、一度は見たこともあるサルですが、何故かサルを見つけると気分もマックスです。小さな子ザルをおんぶしている親子ザルには気分もほっこりしてしまいますが、野生なだけにいろいろな意味ですごいので、窓を開けるのには要注意ですよ。
公園には滝もあり、夏場には子供たちは滝のふもとの池だまりのような場所で賑やかに遊んでいます。水はきれいで冷たく、屋台のような飲食店が滝を囲むようにあります。本当に空気も良くマイナスイオンたっぷりで、お弁当持参で家族で楽しく食べるのはいいのですが、サルの見つかると本当に食べ物を奪いに来るので、小さいお子様には注意が必要ですよ。天気の良い休日は、ハイキング気分で箕面のサルに会いに行ってみてくださいね。